自費診療・その他について|なりた泌尿器科・内科クリニック|千葉県流山市の泌尿器科専門医

自費診療・その他について

自費診療・その他について|なりた泌尿器科・内科クリニック|千葉県流山市の泌尿器科専門医

予防接種

当院では、各種ワクチン接種もおこなっております。

  • インフルエンザワクチン
  • 麻疹風疹(MR)ワクチン
  • おたふくかぜ(ムンプス)ワクチン
  • 水瘡(みずぼうそう)ワクチン
  • 高齢者肺炎球菌ワクチン(ニューモバックスNP®、プレベナー13®)
  • B型肝炎
  • ヒトパピローマウイルス4価ワクチン(ガーダシル®)
  • 帯状疱疹ワクチン(シングリックス)

上記ワクチンの接種をご希望の方はWeb予約【予防接種】から予約をお取りください。上記以外の予防接種ご希望の方は事前にお問い合わせください。また、基本的にワクチンは返品ができませんので、予約後のキャンセルはご遠慮願います。

なお、定期接種(高齢者インフルエンザワクチン、肺炎球菌ワクチン、ヒトパピローマワクチン、風しん第5期定期接種)は、令和4年度より実施開始可能となりました。当日は通知書と身分証明書をご持参ください。(念の為、保険証もご持参いただけると安心です)詳細は、流山市HPもご参照ください。

なお、当院は千葉県予防接種相互乗り入れ協力医療機関に指定されております。
流山市外の方でも千葉県にお住まいの方は当院で接種可能です。詳しくは、お住まいの市町村予防接種担当課まで御連絡ください。

https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/kansenshou/yobousesshu/uchiteiki.html

市町村への連絡のあと、当院で接種の予約をします。

また、千葉県風しん抗体検査もできるようになりました。

https://www.pref.chiba.lg.jp/shippei/kansenshou/fuushinkoutaikensa.html

流山市の風疹予防接種助成のご案内

https://www.city.nagareyama.chiba.jp/life/1000642/1000680/1019557.html

ED治療

EDとは

ED(勃起不全)とは、Erectile Dysfunctionの略で「勃起機能の低下」を意味します。

専門的には「満足な性行為を行うのに十分な勃起が得られないか、または維持できない状態が持続または再発すること」とされています。勃起が起こらないケースはもちろんのこと、硬さが不十分、勃起状態が維持できないなど、満足な性交が行えるだけの勃起が得られない状態も含まれます。

EDの原因

EDは、血管や神経の障害による器質的EDと精神的ストレスなどによる機能的ED(心因性ED)に大きく分類されます。

  • 血管の障害原因として加齢、高血圧、喫煙、糖尿病、脂質異常などがあげられます。
    神経の障害原因としては糖尿病、骨盤内手術などです。
  • 機能的(心因性)の原因としてはうつ病などの精神疾患があげられます。

EDの治療

よく知られている下記の内服薬(陰茎海綿体の平滑筋に作用します)のほか、運動、ストレスの解消、禁煙、体重の減量などのセルフケアも大切です。
また、限られた医療機関で行う海綿体注射、陰圧式勃起補助具、陰茎プロステーシス挿入術などがあります。

  • 初診料(3000円)、再診料(2000円)かかります。必要時心電図検査(1600円)、胸部レントゲン(3500円)、採血検査(3500円)の検査を行うことがあります。
商品名
(一般名)
バイアグラ
(シルデナフィル)
レビトラ
(バルデナフィル)
シアリス
(タダラフィル)
規格 25mg(1錠1500円)
50mg(1錠1700円)
10mg、20mg
(現在生産中止中)
10mg(1錠1800円)
20mg(1錠2000円)
色と形 青い菱形 オレンジの丸型 黄色の涙型
有効時間 短い 中間 長い
内服するタイミング 1時間前〜3時間前 1時間前
※15ー30分くらいで効果発現
2時間前〜1日半前
食事の影響 受けやすい
空腹時に内服する
中間
高脂肪食では吸収が
遅れることもある
受けにくい
併用禁忌薬 硝酸剤 硝酸剤
一部の抗不整脈薬など
硝酸剤
  • 内服禁忌:心筋梗塞(6ヶ月以内)、低血圧、コントロール不良の高血圧、重度肝機能障害、腎機能障害、脳梗塞・脳出血(6ヶ月以内)、網膜色素変性症(進行性の夜盲)を有する方。
  • 副作用:頭痛、火照り、鼻づまり、血管拡張による低血圧など
  • アルコールとの相互作用は少ないと言われますが、飲酒によるEDへの影響は懸念されます。

内服され、気分が悪くなった際には、内服を中止してください。

AGA治療

当院では、男性型脱毛症に関してプロペシア(フィナステリド)・ザガーロ(デュタステリド)による治療も行っております。
お気軽にご相談ください。

病名から探す